自殺者が出た大阪メトロの人格否定パワハラ

パワハラ行為で悲しい被害者が出ました。
大阪メトロの40代男性社員が、上司で当時課長の50代男性社員から人格否定のパワハラを受けていたようです。

前回のブログでも記述しましたが、人格を否定するようなパワハラはもはや犯罪です。
Casa社長の「ぶち殺すぞ」の暴言パワハラとあなたのパワハラ上司との比較

仕事のミスなどを指摘するだけではなく、その人の性格や家庭など関係のないことまで攻めるのは頭がおかしい上司としか言えません。

パワハラってすべて一括りにしますが、こういった人格否定のパワハラは通常のパワハラを超えています。
暴力以上の犯罪としか言えません!

結果的に悲しい結果となったわけです。

いまもパワハラで苦しんでいる人がいるのなら、最悪の選択をする前に果敢にやりかえしましょう!
こちらでも方法を詳しく書いているので気になる方はぜひお読みください。
上司に告ぐ!ロジハラはパワハラの一つの手段なので軽く見るな!

タイトルとURLをコピーしました