高い管理システムは不要!数百万の管理システムを入れる上司が無能な理由

無能な上司が・・・何かと高価な管理ツールを導入したがるという話をある方から聞きました。

無能上司

これがあると便利になるから!

将来を考えたら導入すべきだ!

 

大対こういう話をするのは営業実績もない、今までデスクワークしかしない学者タイプですね。

こういった人が上司になると大変です。

彼らはとにかく派手にお金を使います。

言い換えれば他社の商品の社内営業をしているようなものです。

 

そして自分が導入したシステムの管理者になって好き勝手します。

間違いない法則なのでよく覚えておいてください。

 

もう一度言います!

社内に売上とは無関係な高価な管理システムを導入したがる人は無能です!

月収数十万円のたこ焼き屋に数百万のシステム導入

たとえば月収数十万円程度のたこ焼き屋に・・・

これがあると売上管理もできる!
便利なもんだよ!

そんな話をして、数百万円のシステムを導入したがります。

いや問題は・・・システムの導入に反論でもしようものなら

おまえはこのシステムの良さが分からないの?

そんな感じで反対意見に対して猛烈に攻め立てます。

まあ大体の場合は、こういった上司はサイコパスなので・・・そうなるでしょう。

サイコパス上司についてはこちらも参考にしてください。

上司がサイコパス!サイコパスな上司への対策を徹底的に講じろ!

無能上司は社内に管理システムを入れたがる

高価なシステムを入れても売り上げに影響なんてありません。

儲かるのはシステムを売る業者だけです。

逆に高いコストのシステムを導入して、現場は大変です。

でもそんな現場の損得なんか、無能上司には関係ありません!

 

管理システムを入れて、それを自分が管理することで、自分の立場は確固たるものになります。

そんなに管理がしたいのなら、刑務官にでもなって刑務所で犯罪者のでも管理しろ!って言いたいです。

 

まあこんな上司がいると、下の社員は作業が増えて大変なだけです。

会社としてもこんな管理好きな上司はすぐにでも降格したほうがいいです。

非生産的なので不要です!

無能上司はセミナーに参加したがる

もうこれは末期ですね。

無能上司は高いお金を出してセミナーに参加します。

 

それに参加したら、どれだけ売り上げが増えるの?

どれだけ利益が上がるの?

そんな事は関係ありません。

 

彼らは参加することで得られる効果ではなく、参加することで満足します。

無能の極みです!

やたらと管理システムを入れたがる上司が無能な理由

管理システムなんて一般の企業ならなくても平気なものです。

まそれが数百人規模の会社や、セキュリティー業務を行っている特殊な会社なら別ですが、基本的に不要です。

少なくとも「社員の一般の業務でカバー」できます。

 

では彼らは・・・なぜお金を出してまで管理システムを入れたがるのか?

 

答えは簡単です・・・やることがないからです。

結局はただの無能という事です。

そんな時間があるのなら会社の掃除でもしてろと言いたいものです。

タイトルとURLをコピーしました